【レビュー】SnowPeak(スノーピーク)のシェルフコンテナ50サイズ使い勝手は!?

シェルフコンテナ50 キャンプ道具

こんにちは!ファミリーキャンプを楽しんでいるカラフルちゃんです。

今回はSnowPeak(スノーピーク)から販売されているシェルフコンテナ50のご紹介をします!

我が家はシェルフコンテナ50を購入しキャンプで収納BOXとして大活躍しています。

値段もそこそこするキャンプギアになりますので、購入を考えている方にこのブログを見て検討していただけたら後悔のない買い物になるはずです!!

さて、シェルフコンテナ50の使い勝手はいかに!?

シェルフコンテナの商品概要

snow peak公式サイトより引用

アウトドアメーカー販売会社として大人気「Snow Peak(スノーピーク)」から販売されているキャンプギアの一つになります。そのキャンプギアの一つが今回ご紹介するシェルフコンテナになります。

このシェルフコンテナは1つで2役を果たす、グッドデザイン賞も受賞しているコンテナなんです。

シェルフ(棚)+コンテナ(収納)の2つの機能を兼ね備えたものになります。

キャンプ道具としても優秀なうえに、デザインにおいても洗練された美しさでキャンパーにも大人気の商品となっているのも納得です!!

サイズ展開は2種類

snow Peak公式サイトより引用

サイズ展開は2種類です!

さてどちらを買おうか迷うところですよね。それぞれの仕様を比較してみていきましょう。

大きいサイズ↓小さいサイズ↓
シェルフコンテナ
50
シェルフコンテナ
25
値段18,480円(税込)14,520円(税込)
外寸サイズ625x405x270(h)㎜520x325x210(h)㎜
内寸サイズ500x370x255(h)㎜405x290x195(h)㎜
重量5.5㎏3.6kg
最大
積載量
20㎏20kg
3段まで積み重ねOK3段まで積み重ねOK

みなさんはこのシェルフコンテナを何に使いますか?何を入れますか?

使用目的を考えて購入後の使用イメージして購入すると失敗がありません!

何を入れるか考えるときに、内寸サイズで考えよう!!

シェルフ(棚)編

真中が浮いて横に開くことができます。開くことによって横から物を取り出せ棚として使用することができます。

コンテナ(収納)編

シェルフコンテナを収納ボックスとして使用

キャンプで使う食器や調理器具、ガスを入れています。シェルフコンテナ50のサイズは、たくさんの物を収納できます!

シェルフコンテナ50の特徴

重ねて使えるよ

SnowPeak公式サイトより

シェルフコンテナの最大の特徴である重ね置き!

3段まで積み重ねることができます。下の置いたシェルフコンテナも開いた状態で棚として使用できます。

ただし、シェルフコンテナが2つ以上あると上に重ねていけるのですが、シェルフコンテナを2つキャンプへ持って行こうとすると車のトランクに入らないので我が家は断念しました。

キャンプに持って行くときは開く(棚の状態)ことはなく、BOXとして使用していました。

シェルフコンテナの特徴を活かせずにとても残念です。

一生使えるモノ

かなり頑丈にできています。シェルフコンテナを開いたり閉じたりするロックも簡単には壊れません。

少しお値段がしますが、変形してしまったり、壊れてしまうことも無いと思いますので、長く使っていけるものになります。

重量に気を付けて

キャンプギアを詰め込んでしまうとコンテナ本体の重さ+中身の重さで、運ぶのに重労働・・・。

20㎏まで詰めれちゃうけど、そしたら小学中学年の子くらいの重さになっちゃうよ!!

我が家は主にキャンプで使う食器や調理器具を入れていますが、ストーブ鍋(鍛鉄でできていてめちゃ重たい)を入れたときは私では力及ばずでした・・・。

車の積載に場所を取る

車種のトランクによってはコンテナがかなり場所を取ってしまいます。ボクシーとかノアだとトランクの高さがあるので、良いですが、高さがないトランクだと載せるのにも重たくて大変で場所もそこそこ取られてしまいます。

天板をカスタマイズしてみよう

天板は必須です!!車に積むときに一番下にシェルフコンテナを置くので、天板がないとその上に積む荷物が不安定になってしまいます。

snow peakからはシェルフコンテナ用の天板は販売されていません。

いろんなキャンパーさんがシェルフコンテナの上に置く天板をカスタマイズしています。

我が家も作ってみたりしました。

もし自信がないかたは他社でシェルフコンテナ用の天板が販売されているので購入しましょう!天板を使って机にもなります。

シェルフコンテナ25の2個持ち

シェルフコンテナ50を2つ以上を買うのはちょっと・・・。という方は小さいサイズのシェルフコンテナ25を2つ買ってみるのもいいかもしれません。

我が家はどう使ってるかご紹介

キャンプギアを入れて主に収納BOXとして使っていました。

無印用品で仕切りを使おう

無印用品で販売されているワイヤーバスケットがシェルフコンテナにシンデレラフィットします!

メーカー無印用品
商品名ステンレスワイヤーバスケット3
外寸サイズ約幅37x奥行26x高さ12㎝
値段1,790円(税込)

無印用品からサイズ違いの商品がたくさん出ているので間違えないようにしよう!

ステンレスワイヤーバスケットは重ねて使うことができます。

シェルフコンテナに2つ重ねて収納できるのがポイント☆

スタンドと一緒に使おう

シェルフコンテナは地面に置くと最後底面の拭き掃除が待っているので、めんどくさい方はスタンドを使用しましょう。高さもでるので、キャンプギアが取りやすくなり便利です。

我が家はシェルフコンテナとクーラーボックスの下にスタンドを置いています。

しかしスタンドを置くとシェルフコンテナを開いて棚として使うには不安定になるのでご注意を。

ふるさと納税を活用しよう

ふるさと納税でも購入することができます。

ふるさと納税について詳しく書いたブログもありますので、参考にしてください。

●シェルフコンテナ50(大きいサイズ)をふるさと納税で購入する↓↓

新潟県三条市
¥62,000 (2024/02/28 11:45時点 | 楽天市場調べ)

●シェルフコンテナ25(小さいサイズ)をふるさと納税で購入する↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました